« 2017年6月25日 - 2017年7月1日 | トップページ | 2017年7月9日 - 2017年7月15日 »

2017年7月2日 - 2017年7月8日

2017年7月 8日 (土)

上奥平からファミリーパークへ

今日は暑かったが、再び上奥平のオオムラサキ・ポイントへ改造したトラップを掛けに行った。要は直ぐにバナナを食われないように保護網を被せたやつ・・また明日朝見回ってみる。ここ半縄田の尾根は何軒かあった民家ももう廃屋になってるし、イノシシは出るし、ひと通りはない。昔は下奥平への生活道路だったのだろう。道の傍らにひっそりと旧い道祖神があった。

P7080770aa

その後観音山のファミリーパークへまわってみた。家族は多数出ていたが、蝶は少なかった。アジサイの青が綺麗だった。

P7080777aa

ヒャクニチソウがもう沢山咲いていて、新鮮なクロアゲハが来ていた。

P7080784aa  

***

2017年7月 7日 (金)

ジストニア治療

ジストニアには治療法はない。sれでも少しでも楽になりたいので、わざわざ金掛けて、時間潰して病院に通う。それでも日に日に、年々悪化するようなので、もう治療は止めようと思うしかない。自然に治癒することはない。もう疲れた。治療が終って昼なので、近くのそば屋に寄った。500¥ランチがあったが、物凄く不味かった。廉いから仕方ない。この辺に勤めてるサラリーマンはこんな不味いものを毎日食っているのだ。長生きしない。それでも中国や北朝鮮の底辺の人民よりかはマシだろう。

**
Img_20170707
**
帰りは迎えに来て貰えなくて駅から歩いた。「高崎競馬」が2004年に廃止になって、やっと跡地の再開発が始まってた。
***

2017年7月 6日 (木)

オオムラサキバナナトラップ失敗

今朝早速バナナトラップを見に行ってみた。もう完全にカナブンに喰われていた。失敗。蝶は昨日のルリ太がとまっていただけ。

家の庭ではボロのジャコウ♀が一生懸命吸蜜していた。
**
Img_8555aa
***

2017年7月 5日 (水)

ギンイチモンジセセリ

今日は晴れたが、雲が多く蒸し暑い一日だった。午後からオオムラサキのクヌギにトラップをかけに行って来た。新鮮なルリ太が飛んでいた。ムラサキシジミも多数。草原ではギンイチモンジセセリも居たが、風が強くとまらないので、ネットして撮った。

**
Img_8487aa  Img_8501aa
**
庭では既にクガイソウが咲いて、もう終りかけ。最近は草丈が低くなって、花の付きも悪くなった。もう掘って来て30年近くなる。ヒオウギズイセンは元々この土地の北側の隅にあったものだったが、植え替えて毎年多くの花が咲く。クガイソウはそもそもの生育地とは気候も違い難しいのだろう。
**
Img_8477aa  Img_8480aa
***

2017年7月 3日 (月)

都議選の結果で世の中何も変わらない

都議選の予想は「公明党全員当選」しか当たらなかった。公明党は組織票なので、サイレントマジョリティもポピュリズムも関係ない。今回の自民党「大敗」はまさしく「ポピュリズム」で投票率が10%も上がったことにある。自民党の「組織票」なんか吹っ飛んでしまった。終戦の詔勅で「時運ノ趨(おもむ)ク所」というのがあるが、本来この終戦詔書を起草した安岡正篤氏は「義命の存する所・・・」としたのが、国民には何のことか分からないという意見で「時運ノ趨(おもむ)ク所」になったという。「時運ノ趨(おもむ)ク所」はまさに「行き当たりばったり」で理念も信念もない政治家が量産されることになる・・という当時の内閣迫水久常書記官長は反対したが、「時運・・・」に決まった。小泉チルドレン、小沢ガールズ、小池ガールズなど全くそれに相当する。従ってこれからも何も変わらない。もっとも「義命の存する所・・・」にしていたって変わらないだろう。この先の「内閣改造」でも稲田防衛大臣は留任またはそれより重要なポストに処遇されるだろう。戦後日本は天皇(玉)を担いだ独裁から形だけの民主政治になったが、全く「行き当たりばったり」で理念も信念もない政治家が量産されることになる・・時運ノ趨(おもむ)ク所」になってしまった。しかし公明党は国政は自民党と連立、都政は都ファと連立では節操がなさ過ぎ。でも組織票だからこれからも批判は出ないだろう。汚い・・

20170702_edited1

投票率はまだまだ低いな・・

***

2017年7月 2日 (日)

トラフシジミ春型・政治家の書

今日は午前中晴間が出て庭には蝶がたくさん飛んで来た。やや大形で敏捷なシジミがいたので、目で追っていくと、何とトラフシジミの春型だった。7月なのに、これは今年は異常だ。しかしジャコウアゲハは例年通りウマノスズクサへ産卵を始めた。あちこちに卵が見られる。

Img_8419aa  Img_8411aa

午後は上奥平のオオムラサキの様子を見に行ったが、見られず。そろそろバナナトラップでもやってみようか。吉井・岩崎の足沢日陰に用水池があってミドリガメ(アカミミガメ)がワンさと繁殖している。駆除しないとダメだろう。やっと2020年目処に特定外来生物指定を考えているらしいが、在来の池の生物はもう全部食われてしまい、特にトンボなど絶滅してしまう。困ったもんだ。ここには推定20cmくらいの大きなものがいる。

Img_8458aa  Img_8433aa

**

上奥平のオオムラサキを見るため何時ものクヌギを見たが、見られず。何時ものバイク屋でモンキーのご当地ナンバープレートを撮らせて貰った。高崎にはないらしい。前橋はバラの花のプレートがあるという。ところでまたビロードハマキを採ってしまった。前回は写真だけだったが、今回は手で捕まえた。今は福島まで北上しているらしい。展翅したら、手で摘んだ所為か、鱗が禿げた・・

Img_8464aa   Img_8468aa

***

« 2017年6月25日 - 2017年7月1日 | トップページ | 2017年7月9日 - 2017年7月15日 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ