« 2017年4月23日 - 2017年4月29日 | トップページ | 2017年5月7日 - 2017年5月13日 »

2017年4月30日 - 2017年5月6日

2017年5月 6日 (土)

今日の午後

は上奥平へ行ってみた。かなり首が辛かったが、梅の頃から行ってなかったので、だいぶ春は進んでいた。

上奥平・細田付近の新緑。
**
Img_6640aa  Img_6687aa
**
左ヤブジラミ、花が小さくて良く写せない。右ジシバリ。
**
Img_6645aa  Img_6685aa
**
左キツネアザミ。右ノダフジ(望遠)。今頃はトラフシジミの良い食樹だろう。
**
Img_6682aa  Img_6676aa
**
左朴の花が咲いていた(望遠)。右キンギンバナが咲いていた。
**
Img_6664aa  Img_6695aa
***

2017年5月 5日 (金)

ホソオチョウ♀

今日はどこも道は空いてるが、公園などは駐一杯、森新田でツマキ♀探す。沢山居るが、♂ばかり。ホソオの♀が出ていた。

Img_6634aa
**
何もないので、昨日の前橋運動公園の新緑を貼る。
   -
   -
***

2017年5月 2日 (火)

ジストニア

今日はGWの中休みなので、新潟に山菜とりに行く予定だった。朝から具合悪く、首が真っ直ぐならない。そうなると神経の病気なので、食欲もなく、朝は食えない。24日に鍼をやってから極端に曲がるようになった。治療法はないが、色々対症療法はあるのだが、やってみないと効くかどうかわからず、大概は悪化する。悪化するともう元に戻らない。それで中止にして一日寝ていた。厄介な病気だ。

Img_6547aa
***

2017年5月 1日 (月)

タニウツギ

そろそろタニウツギも咲き出した。毎年6月頃になるとヒトリガとかシャチホコに卵塊を産まれ、ひどい被害になるのだが、春先は新緑も花も美しく、これを新潟から掘って来た頃が懐かしい。それに毎年ここで夏、秋にアサマイチモンジが見られる。

Img_6526aa
**
昼頃から雨になったが、午後遅く晴れて来たので、散歩に出た。全く先々週までは少しは歩いても良かった。21日に千葉浦安の病院へ行き、鍼を勧められ、24日に鍼をうった途端、急に悪化して首が今までになく曲がってしまった。原因不明、治療法なしなのだから仕方ないとしても辛いもんだ。絶望しないのがせめてもの治療効果に繋がると思う。夕方また鏑川右岸を歩いたが、また雲が出て、危ない様相だったが、何とか持ち直したようだ・・
**
Img_6544aa
**
左は鏑川右岸の道。午後陽が出て美しい雑木林の春の風情。右は鏑川と烏川の合流点。林道は藤岡市だが、ここは高崎市。向こう岸は倉賀野町。
**
Img_1895aa  Img_1904aa
***

2017年4月30日 (日)

ウスバシロ探索

今日は毎年今頃から出る吉井町南部~藤岡市低地のウスバシロ探索に久し振りで行ってみた。どうもこのところ吉井町、藤岡市の平野部では環境が大きくないが、変わってしまったのか、見てない。今日も多比良の湯端温泉、吉井・藤岡境界の西平井方面、藤岡市高山と廻ったがウスバは見られない。一昨年までは多比良・大野小多比良分校付近では道ばたにまで出て来て飛んでいたもんだ・・・今年はどこでもツマキチョウが多い。今は♀の時期だが、白い蝶は大体ツマキだ。今日も息子に載せて貰ったが、それでも歩くと辛い。

湯端温泉で見たキアゲハ、飛びまわっていて中々撮れない。
**
Img_1886aa
**
湯端付近の春の風景は生延びた感慨が湧いてくるようだ・・
**
Img_1889aa  Img_1890aa
**
ツマキチョウの多い藤岡市森新田のオオアラセイトウ群落。
**
Img_1879aa
**
自宅庭でもオオアラセイトウの花蕾にツマキチョウが産卵していた。
**
Img_6523aa
***

« 2017年4月23日 - 2017年4月29日 | トップページ | 2017年5月7日 - 2017年5月13日 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ