« オカトラノオ | トップページ | 庭のホタルブクロ »

2017年6月15日 (木)

キマダラセセリ・観光亡国

今日は少しいいような感じがしたので、イノシシ山へで掛けた。あまり変わりなかった。林道の入り口では「ボス」が眠そうな顔して座ってた。幸せな犬だ。

**
Img_7980aa
**
イノシシ山では相変わらず何もいないので、鏑川右岸へ行ってみた。今頃の雑木林の中の花はヒメジョオンしかないので、蝶にとっては貴重な吸蜜源だ。「日本でいちばん長い日2015」の中で昭和天皇は「ヒメジョオンは見つけ次第抜いておかないとダメだね。」と言っていたが、今は在来植物も環境変化で駆逐されてしまうので、特定外来生物のように「侵略的外来生物」でない限り共存しても良いのではないか・・むしろ外来生物だからといってやたら駆逐してしまうと日本の野生生物の多様性は著しく低下してしまう。
**
そのヒメジョオンに色々な蝶がいた。下はキマダラセセリ。以前は穣産したが、それでも沢山見られた。
**
Img_8002aa  Img_8007aa
**
ヒメジョオンにはスジグロシロチョウ、ツバメシジミ、コミスジ、モンキチョウ、ヒメウラナミジャノメ、ベニシジミなど多数見られた。
**
Img_7985aa
**
今日本は理系の人材不足、機械、電機産業の大変さ、面倒くささなどが影響してるのか、外貨獲得は「観光立国」などということになってる。これはとても危ない経営なのだが、知恵と資源のない日本では仕方ないのか。要は「観光」商売というのは「水商売」だ。利権がらみで、観光客に媚を売る、いい加減なお土産をでっち上げ売りつける・・碌な商売ではない。物を作って正直に売る。そこから始めた日本はもうなくなってしまった。いかに誤魔化すか、いかにちゃらんぽらんを信用させるか・・日本は今や結局一切何もしないで変わらない日銀金融政策を景気に反映させるべく日銀政策会議を待って株の売り買いを決める。こんなアホなことが続くわけがない。何か作れ。機械工業、農産物、日本の得意な生産財・・アメリカの株と意味のない日銀政策をもとに株を売り買いして、国会では絶対否決される内閣不信任案、国務大臣等への不信任決議(1回だけ昭和27年・池田勇人が可決された)ばかりやって時間稼ぎか仕事やってるように見せてるだけ。よくこれで日本が持ってる。いざとなったら日本の危機管理はでたらめだろうよ・・
***

« オカトラノオ | トップページ | 庭のホタルブクロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575206/65414973

この記事へのトラックバック一覧です: キマダラセセリ・観光亡国:

« オカトラノオ | トップページ | 庭のホタルブクロ »

フォト
無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ