« ジャコウアゲハ | トップページ | 日本蝶類研究所 「Neo Zephyrus ネオゼフィルス」 »

2017年5月12日 (金)

イノシシ山の初夏

イノシシ山も春は進んで、天気が良ければ蝶も見られたと思うが、午後遅かったので、様子を見ただけ。コジャノメが多数飛んでいた。カラムシにはもうラミーカミキリが出ていた。

Img_6931aa_edited1  Img_6923aa_edited1
**
サルトリイバラの葉には特徴のある食痕があり、裏返すと若齢幼虫がみられる。ヒメウラナミジャノメも新鮮なものが多く、眼状紋に変異が多いが、表翅3~4室の眼状紋が少し変わっていた。
**
Img_6928aa_edited1   Img_6938aa_edited1
**
イノシシ山へ入る道の廃屋では花が綺麗に咲いていた。
**
Img_6919aa_edited1
***

« ジャコウアゲハ | トップページ | 日本蝶類研究所 「Neo Zephyrus ネオゼフィルス」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575206/65270295

この記事へのトラックバック一覧です: イノシシ山の初夏:

« ジャコウアゲハ | トップページ | 日本蝶類研究所 「Neo Zephyrus ネオゼフィルス」 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ